LET IT DIE(レット・イット・ダイ)攻略まとめwiki

Top / 【無課金攻略ブログ】ホワイト・スティール装備のダブり設計図でリサイクルの闇を見た!

【無課金攻略ブログ】ホワイト・スティール装備のダブり設計図でリサイクルの闇を見た!


⇒前回の日記はこちら:毎週わずか20分でデスメタルを7個ゲット!?TDM記念クエストを見逃すな!

ついにホワイト・スティール防具が完成!?

第72回にて、星6ヘイターに対抗すべくホワイト・スティール防具を開発しようと思い立ってから、はや1ヵ月弱。

ここ数回はTDMのリニューアルに話題をかっさらわれていましたが、もちろん忘れていたわけではありません。

襲撃や抗争で溜めたキルコインを元手にナイトメア版ホワイト・スティールと戦い、着実に設計図を集めていった結果……!

howawa11.jpg
見よ、この勇姿を!!

……って、肝心の胴防具がゲットできてないやん!

胴防具は防御力がもっとも高いだけに、最重要の部位。最後まで残ってしまうとは思いませんでした。

しかしながら、ほぼホワイト・スティール装備の設計図が出揃ったのは事実。

そこで今回は、ダブった設計図で“あること”を試したいと思います!

ダブり設計図の意外な価値を発見!

第73回にてナイトメア版ホワイト・スティールに初勝利を収めて以降、今回までの撃破数はすでに7体となりました。

各回でドロップしたアイテムは、それぞれ以下の通り。

回数ドロップしたアイテム
1設計図:スパイキークラッシャー
2設計図:ホワイト・スティールヘッド
3設計図:ホワイト・スティールレギンス
4設計図:ホワイト・スティールヘッド
5D.O.Dアームズの44CEレアメタル
6設計図:感電マッサージャー
7D.O.Dアームズの44CEレアメタル

一覧にしてみると、幸いにも設計図のダブりは少なく、トントン拍子で収集できているように見えますが……。

実際は、対戦料や装備の買い戻し費用で、1戦ごとに約16万キルコインを消費する重労働です。

今後は必然的に設計図のダブりも増えるでしょうし、周回のキツさは増すばかりかと思いますが、うれしい発見もひとつ。

howawa2.jpg
▲ダブったホワイト・スティール装備の設計図は、なんと50000キルコインもの高値で売却できるのです!

赤字には違いありませんが、対戦料の半額が返ってくると思えばありがたい限り。

さて、これだけの高額レートで取り引きされる希少アイテムなのですから、当然“アレ”に突っ込んでもリターンは大きいハズでしょう。

いまこそ、ホワイト・スティール装備の設計図をリサイクルしたときの、ポイント還元率を調べてみようと思います!

気になるリサイクルポイント還元率が明らかに!

ホワイト・スティール装備の設計図は星6グレードで、売却額は50000キルコイン。

対して、星3設計図の売却額は1200キルコイン程度。つまり星6設計図は、星3の約42倍もの価値があると言えます!

星3設計図のリサイクルポイントは200なので、200×42=8400ポイント!? 

単純計算でこれならば、かなりの還元率が期待できそう! さっそく、自販機で設計図リサイクルを試してみると……、

howawa3.jpg
200ポイント!? ウソだろ……!?

リサイクル機能では星3も星6も同価値だなんて、シビア過ぎます!

残念ながら、第81回の「設計図はリサイクルするより売ったほうがマシ!」という結論が、覆ることはありませんでした。

⇒次回の日記はこちら:4週間でホワイト・スティール防具が完成!?シーズンクエスト大活用!

初心者向けページ一覧



スマートフォン

トップトップ   バックアップバックアップ リロードリロード   一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS