LET IT DIE(レット・イット・ダイ)攻略まとめwiki

Top / 効率の良い素材集めフロアまとめ

効率の良い素材集めフロアまとめ


素材集めをする際、どのフロアで集めるのが効率的かをまとめました。

素材が落ちている確率が高いフロアが発見された場合は、随時更新!

※2017年2月26日時点

▼関連ページ

1F~10F素材

ベニヤ板

5F:ジョウテンジマはベニヤ板以外はほとんど落ちていないため、高確率で入手することができる。

落ちている確率も高いため、ベニヤ板だけを集中して集めたいときにオススメ。

鉄くず

4F:タガハラ、6F:モカマゴメで落ちている確率が非常に高いうえ、エレベーターもあるエリアなので集めやすい。

ウォーアンサンブルも集めたい場合は6Fでジンダイを倒しつつ素材収集が可能。

アルミくず

2F:ワノキで落ちている数、確率ともに高く集中的に集めやすい。

2Fなため、エレベーターを使用せずとも行き来できるためキルコインを消費しなくて良いのもポイント。

ワノキから続く3F:ミネマチでも同様に高確率で落ちているが、帰りが多少面倒なのが難点。安全を考えるとワノキで収集、帰還の流れがベスト。

廃油

7F:ダネダで落ちている確率が高いのと、ダネダではほとんと廃油以外落ちていないのもポイント。

エレベーターのあるエリアからひとつ先にあるため、移動しやすくほかのエリアに比べ集めやすい。

銅屑の塊

9F:ナシヨグチではほとんど銅屑の塊しか落ちていないため、集中して集めやすい。

エレベーターのあるエリアなので周回も楽。

11F~20F素材

MDF材

16F:カガでの発生率がほかと比べて高い。

ジンダイのいるエリアなので、ウォーアンサンブル緑と併用して集めると効率的。

針金の山

15F:ウソガヤで入手できる確率が高いため、集中して集めたいときにオススメ。

16F:カガまでエレベーターで登り、ウソガヤまで降りて素材集めをしよう。

アルミニウム缶

19F:チトセメイはアルミニウム缶が落ちていることがかなり多く、20Fからひとつ降りるだけでチトセメイに行けるため収集も楽。

ほかの場所で落ちていることはあまりないため、集中して集めたいのであればチトセメイに行こう。

植物油

植物油は18F:テモウマで入手しやすい。

植物油が落ちている確率もそこそこで、金のアタッシュケースもあるためレアメタル回収も併用できる。

銅器の破片

15F:ウゲは“銅器の破片”が高確率で落ちているうえ、ほかに堕ちるのも銅系の素材なため集中して集めやすい。

21F~30F素材

ローズウッド

24F:アガスでの発生率が高く、23Fからも行きやすいため周回効率が良い。

大量の鉄ボルト

“大量の鉄ボルト”は24F:スミキヨでの発生率が高い。

極まれに上位素材である“鉄鋼”が落ちることも。

アルミニウムエンジンの一部

“アルミニウムエンジンの一部”を集める際は、22F:フクイキか23F:ホンカワがオススメ。

フクイキのほうが経由するエリアが少なくて済むが、フクイキはマップのパターンによっては出現しない場合もある。

すぐに欲しいという場合は、ホンカワに集めに行こう。

原油

26F:シメメノでの原油発生率が高く周回にオススメ。

シメメノではジンダイも出現するため、合わせてウォーアンサンブル黒集めも行うことができる。

銅線の山

出現率が高く、行きやすいフロアとしては26F:オシミがオススメ。

30F:ヒキアゲでも高確率で入手できるため、逆噴射にレアメタルなどを買いに行く必要がある場合はヒキアゲも効率が良い。

31F~40F素材

ウォールナット

素材の出現率が高いエリアは34F:センゴクと36F:イタノダイ

周回はセンゴクのほうが楽だが、マップパターンによっては出現していない場合もあるので急ぎで必要な場合はイタノダイを周回しよう。

鉄鋼

出現率が高く、かつ周回しやすいのは33F:ミライガオカと39F:ナカサキ

31F以降に到達したばかりの場合は、エリアの経由が少ないミライガオカの周回が効率的。

後半であればエレベーターのあるナカサキでの出現率が高いため、こちらを周回しよう。

純アルミニウム

38F:エバタでの素材ドロップ率が高くオススメ。

このエリアの場合、ジンダイと戦うフィールドに複数個落ちていることがあり、また最高レア度の素材である“アルミ合金7075”も拾うことができる。

後々の強化のことも考慮すると、エバタの周回が効率的だ。

鉱物油

32F:カツマ、38F:ヒモカワでの出現率が高い。

30F以降に到達したばかりであればカツマ、終盤であればヒモカワの周回が効率的。

純銅

32F:オオスキでの出現率が高く、周回も容易なため効率的に集めることができる。

最高レア度の素材

現状の体感値では、フロアごとの出現確率に差異はほとんどないと思われる。

ほかに狙っている素材と照らし合わせてフロアを周回するか、エレベーターから近い場所を選択しよう。

マホガニー

マホガニーが入手できるフロアの中では、36F:イタノダイがエレベーターから近くオススメ。

超高純度鉄

エレベーターのある39F:ナカサキでの入手が可能なため、周回するのであればナカサキ一択。

ナカサキ到達前にどうしても入手したい場合は、33F:ミライガオカを周回しよう。

アルミ合金7075

入手できる中では、38F:エバタがエレベーターから近く周回しやすい。

ジンダイと戦うエリアに落ちていることも多いため、ジンダイとの戦闘がほぼ必須になってしまうのが難点。

レアメタル赤の入手と合わせて狙いに行こう。

化学合成油

40F到達以降であれば、39F:ハラツカの周回がオススメ。

エレベーターから近いエリアにあるため、周回が容易に行える。

無酸素銅

32F:オオスキ、36F:ヒラヌマがエリアの経由が少なく周回が行いやすい。

ファイバー系

木綿

木綿だけを狙うのであれば7F:メガシコウヤ、36F:モモノキザカでの出現率が高くオススメ。

確率は高くないが、スケルタケの入手も狙える12F:ウコンガオカでの周回も攻略面ではかなり効果的

ウコンガオカはすべてのファイバー系素材がほぼ均一に出現するため、急ぎでなければこちらでの周回をオススメしたい。

5F:ヒャクドリ、13F:オクサでの出現率が高い。

オクサが出現している際は、こちらで黄金動物と合わせて狙うのもアリ。

木綿同様、スケルタケの入手が狙える12F:ウコンガオカの周回もオススメ。

6F:チュウドウで落ちている確率が非常に高い。

ほかのファイバー素材同様、スケルタケの入手が狙える12F:ウコンガオカの周回もオススメ。

羊毛

7F:メガシコウヤでの出現率が高い。

ほかのファイバー素材同様、スケルタケの入手が狙える12F:ウコンガオカの周回もオススメ。

6F:モカマゴメで良く落ちているため、周回はかなり楽な部類。

ほかの素材同様、スケルタケの入手が狙える12F:ウコンガオカの周回もオススメ。

初心者向けページ一覧



スマートフォン

トップトップ   バックアップバックアップ リロードリロード   一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS