LET IT DIE(レット・イット・ダイ)攻略まとめwiki

Top / 【無課金攻略ブログ】マラソンの日々にピリオド!32Fからのボスラッシュ突破へ

【無課金攻略ブログ】マラソンの日々にピリオド!32Fからのボスラッシュ突破へ


⇒前回の日記はこちら:さらばデスルーラ!祭りの最終日に希少キノコ狩りへ

高層階きっての鬼畜ルートに挑戦!

前回は、“春の四ツ山キノコ祭り”の最終日にキノコ狩りへ!

4時間にわたる探索で、スケルタケを4個、ヨロイタケを6個手に入れることができました。

しかも幸運なことに、2017年6月9日より始まった“木野子會館Fest!”にて、ミキリタケやヨロイタケをゲット!

なんとか救出料金が無料な内に、今後の攻略で使うぶんのキノコを確保できて一安心です。

思えば第32回より、武器の強化素材やキノコ集めに励んできましたが、すべては32F以降のボスラッシュを突破するため。

星4装備を開発でき、キノコの心配もなくなったことで、マラソンの日々にやっと終止符を打つことができます。

いまこそ、32F・ユーテン&34F・コーエンとの連戦を制し、33F:トゴセ~34F:ニタンダ間のエスカレーターを開通するとき!

34co.jpg
▲恐るべきパワーを誇る34F・コーエンにも、リベンジを果たしてやりましょう!

ここを突破できれば最上階・41Fへは大きくリード。

悲願の登頂に向け、今回はバルブの塔攻略の山場へと挑みます!

大金をはたいてボスラッシュ対策!

さっそく、32~34Fのボス連戦に向けて装備を整えます。

今回、攻略に使う星4ディフェンダーのデスバッグ容量は21

1枠も残さないつもりで装備やアイテムを詰めこんだ結果、内訳は以下の通りになりました。

武器

防具

  • 頭:ハッピーホイーラーヘッド改……2個
  • 胴:ハッピーホイーラーボディ改……2個
  • 脚:ハッピーホイーラーパンツ改……2個
    ┗総防御力:2005

⇒ハッピーホイーラーシリーズの性能はこちら

キノコ

  • スケルタケ……1個
  • ミキリタケ……3個
  • ドクバリタケ……3個

回復アイテム

  • トカゲ(調理済み)……2個
3234zyunbi.jpg
▲装備やキノコを総動員!

さらに、以下の4つのデカールを装備して臨みます。

  • 武蔵(両手に同じ片手武器をつけていると攻撃力が10%アップ)
  • DIY愛好家(D.O.Dアームズ系の防具を頭/上半身/下半身に装備すると防御力が20%アップ)
  • マラソンマン(ダッシュ時のスタミナ減少速度・疲れ時の時間が50%短縮)
  • 銀のハート(スタミナ最大量が50%アップ)

攻撃・防御面の底上げに加え、スタミナ面も補強。マラソンマンと銀のハートの相乗効果で、息切れせずにダッシュできる時間は10→30秒ほどに伸びました。

装備の消耗をいかに抑えるかが、ボス連戦突破のカギ。これなら道中のムダな戦闘をサクッとスルーできそうです。

かくして、装備・キノコ・デカールと、すべてにおいて隙のない準備を整えることができました!

ちなみに、今回の準備にかかった装備&デカール代は、合わせて17万0100キルコイン。

道半ばで力尽き、アイテム全ロスト……なんて事態は、万が一にも許されません!

ユーテン&コーエンとの連戦を突破せよ!

改めておさらいすると、今回の目的は大きく分けて3つ。

  • 32F:カツマのボス・ユーテンの討伐
  • 34F:ニタンダのボス・コーエンの討伐
  • 34F:ニタンダと33F:カツマをつなぐエスカレーターを開通

これらの目的を満たす探索ルートは、以下のようになります。

  • 33F:トゴセ
  • 32F:カツマ
  • 33F:ウチノブ
  • 34F:ニタンダ
  • 33F:トゴセ
3234ruto.jpg
▲待合室からエレベーターで33F:トゴセに向かい、再度33F:トゴセから帰還するルートです。

⇒31~40Fの完全版フロアマップはこちら

4フロアをまたぎ、ボスとも連戦となる過酷な道のりですが、このボスラッシュを突破なくして登頂はできません。

さっそくスタート地点、そしてゴール地点ともなる33F:トゴセに向かいます!

肩慣らし!?  VS 32F・ユーテン

32F:カツマのボス・ユーテンとの戦闘エリアには、7分ほどでたどり着くことができました。

第39回の欲張りマラソンで何度も倒した相手とはいえ、この後に控える34F:ニタンダのボス・コーエンとの戦闘を考えると、被ダメージは避けたいところ。

開幕にスケルタケ&ドクバリタケを使い、ユーテンが無防備なあいだに勝負を決めてしまいます!

ダメージが通りやすい尻尾を狙うと、ファイアボールバトンA+2による一撃のダメージは2383

4連コンボではHPの3分の1を吹き飛ばし、わずか30秒ほどのスピード撃破となりました!

tekizya.jpg
▲攻撃力600を越えるファイアボールバトンA+2の前には、まさにハエ同然!

デスルーラ(死に戻り)を使って素材集めに励んだ甲斐があったというもの。この勢いのまま、34F・コーエンも撃破してやろうと思います!

リベンジマッチ! VS 34F・コーエン

ユーテンとの戦闘エリアを抜けた先のエスカレーターで、33F:ウチノブへ。

そこから34F:ニタンダに到着したのは、探索開始から12分後のことでした。

34fcoiri.jpg
▲こちらがコーエンとの戦闘エリア入り口。

第31回ではトカゲに釣られてまんまと踏み込んでしまい、痛い目を見ましたが……。

今回は、ファイアボールバトンA+2が5本半、防具も新品同然。加えてミキリタケが3個、ドクバリタケが2個という万全の体勢で臨むことができます。

心の準備もオーケー。いざ、34F・コーエン戦に突入です!

まずは開幕、ドクバリタケとミキリタケを使用。

一気に接近し、ファイアボールバトンA+2による攻撃を叩き込みます!

konoke.jpg
▲4連コンボで約2割! たまらずコーエンがのけぞる!

火力は十分! 2個目のミキリタケを投入し、さらに殴り続けます。

20回ほど殴ったところで、コーエンの残りHPは2割ほどに!

ミキリタケの効果は切れていますが、相手は虫の息。

残り1個となったミキリタケを温存し、ガチンコでトドメを刺してやろうと思ったところ、コーエンが最後の抵抗に出てきました。

506.jpg
▲コーエンのパンチは一撃で506ダメージ! こっちの防御力は2000以上あるんだぞ……!?

パンチでこの威力だと、突進攻撃なら一撃で致命傷になってもおかしくはありません。

楽勝ムードは一転、背筋が凍り付きました。

やはり出し惜しみできる状況ではないと切り換え、最後のミキリタケを使ってトドメ!

34cogeki.jpg
▲撃破にかかった時間は1分ほどでしたが、油断ならない強敵でした……。

今回の無課金リザルト

長らく攻略の壁となっていた32~34Fのボス連戦を、ついに突破することができました!

約1ヵ月に及ぶ装備強化の努力が実り、感慨深さすらありますが……最終目的である33~34F間のエスカレーターは、まだ開通できていません。

ここで死んでは水の泡なため、慎重な足取りで34F:ニタンダを探索します。

34kai.jpg
▲ついに33F:トゴセへと続くエスカレーターを発見!  もう待合室は目の前です。

かくして、探索開始から25分ほどで、ゴールである33F:トゴセのエレベーターに帰ってくることができました!

改めて、今回の探索で使った装備&アイテムをおさらいすると、以下の通り。

  • 武器:ファイアボールバトンA+2……2本半
  • 防具:ハッピーホイーラー改一式……各1個ずつ
  • スケルタケ(調理済み)……1
  • ミキリタケ(調理済み)……3
  • ドクバリタケ(調理済み)……3
  • トカゲ(調理済み)……1

正直、過剰なほどの戦力で挑んだつもりでしたが……星4装備、キノコのどちらかが欠けていたら、惨敗に終わっていたことでしょう。

とくに、34F・コーエンの底知れないパワーには驚愕。

D.O.Dアームズのレアメタル 赤をドロップするため、ぜひ周回したいボスですが、果たしてガチンコ勝負で制することができる日は来るのでしょうか……?

ともあれ、これで残る未討伐ボスは36F・38F・40Fの3体!

目指すはテッペン。今後も無課金で突き進みます!!

⇒次回の日記はこちら:無課金&未登頂でもできる!?新たな第四段階武器を手に入れろ!

初心者向けページ一覧



スマートフォン

トップトップ   バックアップバックアップ リロードリロード   一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS