LET IT DIE(レット・イット・ダイ)攻略まとめwiki

Top / 【無課金攻略ブログ】マワシ姿ではっけよい!?40F・ラスボスとの大勝負に挑む!

【無課金攻略ブログ】マワシ姿ではっけよい!?40F・ラスボスとの大勝負に挑む!


⇒前回の日記はこちら:“最恐”の三人衆!花火ブラスター改でジャッカルズ殲滅なるか!?

もう何も怖くない!

前回は、恐るべき強さを持つ死体回収業者、ジャッカルズに初挑戦しました。

いきなり背後を取られて大ピンチに陥ったものの、ギリギリで立て直し、花火ブラスター改のレイジムーブで撃破!

(戦利品のジャッカルブラスターは、残弾数もスペックも残念なことになっていましたが……)

ともあれ、あのジャッカルズを倒すことができて感無量です!

いまの自分ならば、42F以降のフロアだろうと、新たな“4 FORCEMEN”レッド・ナパームが相手だろうと、引けを取らないハズ!

40fgogo.jpg

強敵を葬った勢いのまま、40F:フタバで待ち構えるラスボスに挑みたいと思います!!

アンクルさんからのドSな提案!?

半年近くにわたったバルブの塔攻略も、ついに大詰め。

この40Fさえ乗り越えれば、登頂……そして42F以降への道が開けます。

40fmae.jpg
▲装備を整え、ラスボスとの決戦の地に到着しました!

ちなみに今回は、「ラスボスくらい正々堂々カッコよくクリアーしたい!」 ということで、予習ナシの初見チャレンジ。

まあ、花火ブラスター改の超火力をもってすれば、余裕でクリアーできるだろうという打算もあります。

しかし、ボス戦エリア前のアンクルさんに話しかけたところ、衝撃のセリフが……!!

40funcle.jpg
▲持ってきた装備を脱げ!? 嘘だろ……?

登頂を目の前に、懐かしのパンイチ姿に戻ることになってしまい、動揺を隠しきれません。

じつはこの日のために、ファイアボールバトンAをインフェルノファイアバトンに強化していたというのに、なんたる仕打ちでしょうか!

40fhundosi.jpg
▲しかも、なぜかマワシを締めている我がファイター。

「花火ブラスター改に頼らずラスボスを倒すなんてムリじゃないか?」

「いや、数々の死線を無課金でくぐり抜けてきた自分なら、いけるんじゃないか?」

そんな脳内会議に結論を出せないまま、成り行きで足を踏み入れてしまったことが、吉と出るか凶と出るか。

思わぬ形で、登頂を賭けたラストバトルが始まったのでした……!

大相撲・バルブの塔場所が開幕!

40fsumou.jpg
▲まばゆい光の先に現れたのは、なんと相撲場!

「なるほど、だからマワシだったのか」と思いつつ戦闘エリア中央のボタンを押すと、土俵がせり上がり始めました。

いきなりラスボスと取っ組み合いになるかと身構えるも、その予想は空振り。

40fsumou1.jpg
▲最初の相手は、いまの自分と同じマワシ姿のヘイターでした。

相撲ということはもしや……? 

開幕いちばんに素手のレイジムーブを放ち、ヘイターを土俵の外に吹っ飛ばしてみます。

hougeki.jpg
▲すると、土俵外に落ちたヘイター目掛けて上空から砲撃が! 

その威力たるや、わずか4発でヘイターを瀕死にするほど。

うっかり足を踏み外したらと思うとゾッとしますが、この土俵ギミックを活かせば有利に戦えそうです。

40fsumou2.jpg
▲続く2戦目のヘイターは、インフェルノファイアバトン花火ブラスター改を装備していました。

これらの武器の強さは、自分もよく知るところ。

先手を取られる前に、1戦目と同じく素手のレイジムーブで押し出し、砲撃の力も借りて撃破します。

力尽きたヘイターは、装備していた両武器をドロップ。これはありがたい!

どうやらここで装備を奪い返せということでしょうか。

3戦目、今度は防具・ハッピーホイーラー改一式を身に着けたヘイターが出現。

防御力の高さに少し手こずったものの、ほぼ被弾なく倒せてひと安心です。

40ftori.jpg
▲ドロップ品を拾い、やっと最低限の装備が整いました!

これで恐らく、最後に控えるラスボスを倒せばクリアーでしょう。

「ついに登頂へ王手!」と、前のめりになったところ……目の前に現れたのは、なんとコーエン!!

40fsumou4.jpg
▲まさか、この狭い土俵の上で戦えと言うのか!?

パニックに陥いるこちらを尻目に、コーエンは背中から死体を取り出します。

よりにもよってリーチが増した34Fバージョンのコーエンと、不利なステージで戦って勝てるはずもなく……。

無様にも土俵外へ吹き飛んだこちらのファイター。直後、砲撃の雨をまともに浴びてしまいます。

命からがらふたたび土俵へとはい上がりますが、すでにこちらのHPは2割ほど。

そこに無情にも、コーエンの叩きつけ攻撃が迫ってきました!

40fsi.jpg
▲ラスボスに挑んだはずが、まさかの前座に完敗。こんなはずではなかった……。

相棒の星5ディフェンダーまで失うことになったのは、かなりの痛手です。

悲しみも怒りも通り越して、ただ途方に暮れることしかできません。

純粋な“プレイヤースキル”で勝負しなければならないこの土俵。果たして自分は、突破することができるのでしょうか……?

⇒次回の日記はこちら:赤系レアメタルを全種ゲットせよ!レッド・ナパーム戦を徹底対策!

初心者向けページ一覧



スマートフォン

トップトップ   バックアップバックアップ リロードリロード   一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS