LET IT DIE(レット・イット・ダイ)攻略まとめwiki

Top / 【無課金攻略ブログ】割引期間でお得に挑め!新たな強敵ホワイト・スティール

【無課金攻略ブログ】割引期間でお得に挑め!新たな強敵ホワイト・スティール


⇒前回の日記はこちら:打倒ユーテンへ!仰天コスパの星3武器・ポークチョッパーを作成

“4 FORCEMEN”のひとり、ついに登場!

前回は、32Fボス・ユーテンへのリベンジを目指すべく、星3武器であるポークチョッパーを開発!

これでもう、敵からのドロップをあくせく拾い集める日々ともおさらばです。

ところで、自分がリベンジマッチに向けて準備を進めている最中、バルブの塔に新たな強敵が誕生したそうな。

ive0426b.jpg

その名は、ホワイト・スティール

謎の4人組“4 FORECEMEN”の一角であり、あの“ジャッカルズ”をもしのぐ強さとの触れ込みです。

未だ登頂すらしていない自分には遠い世界のお話に思えますが、どうやらこのホワイト・スティール、2種類の新武器を装備しているとのこと。

がぜん、新しいモノ好きの血が騒ぎます。ぜひともこの目で確かめたい!

聞けば“4 FORCEMEN”との戦闘では、死亡しても回収費用が無料だとか。5月中はもともと無料ですが。

おあつらえ向きに、難易度も3種類から選べるようです。

思ったよりも気軽に挑めそうなので、今回はホワイト・スティールに突撃してみたいと思います!

対戦料金に制限時間? 注文の多い“4 FORCEMEN”戦

今回、自分が挑戦するのは難易度ノーマル。場所は4F:レギナカとなっています。

「そんな名前のフロアあったかな?」と思いつつマップを開いてみると、隅々まで探索していたはずの1~10Fに未開のフロアが。

reginaka.jpg
▲ホワイト・スティール登場により新フロアが出現! 赤枠のフロアが4F:レギナカです。

さっそく、待合室からエレベーターで5F:ヒャクドリへ。3F:カミイケドイ経由で4F:レギナカへと向かいます。

エスカレーターを降りるとすぐ、巨大な柵が目に入ります。この先が、ホワイト・スティールとの戦闘エリアです。

howamae.jpg
▲決戦の地を前にドキドキ。

ホワイト・スティールに限らず、“4 FORCEMEN”たちへ挑戦するには対戦料金がかかるようです。

横にあるゲーム筐体のような物体が、料金支払所。ノーマルにおける対戦料は、5000キルコインとなっています。

ただし今回は、割引価格の3500キルコインで挑戦することができました(割引期間は2017年5月11日まで)。

また、“4 FORCEMEN”との戦闘には制限時間があり、3分以内に倒すことができなければ問答無用で死亡となります。

とはいえ、こちらもそう簡単に負ける気はありません。星4ストライカーにポークチョッパーを装備し、火力重視の構成で臨みます!

siharai2.jpg
▲この手、どこかで見覚えが……。

新武器の猛襲! ホワイト・スティール打倒なるか

howa.jpg

対戦料を支払うと、すぐにホワイト・スティールとの戦闘がスタート!

難易度は最低のノーマルですが、“ケタ違いに強いヤツ”と言われる“4 FORCEMEN”の一角。いったい、どれほどの力を秘めているのでしょうか……!

開幕と同時に、猛ダッシュで向かってくるホワイト・スティール!

面食らってしまい、新武器・スパイキークラッシャーの攻撃に巻き込まれてしまいました。

金属バットと似ていますが、横振り攻撃の初段を食らうと3段目まで連続ヒット必至の油断ならない武器です。

spike.jpg
▲3連撃をもろに食らい、650ダメージを負うことに……!

壁際に追い詰められ、あわや大惨事。ローリングで抜け出して距離をとります。

すると今度は左手から、つぎつぎに光弾を放ってきました!

kanden1.jpg
▲こちらがもうひとつの新武器・感電マッサージャーによる射撃です。

予備動作の少なさにはヒヤリとさせられましたが、横移動しているだけで避けることができました。

しかし、隙を生じぬ二段構えとばかりに、今度は扇状の電撃がこちらに襲いかかります!

kanden2.jpg
▲連続ヒットする電撃モード!

射撃と違い電撃は広範囲をカバー。横移動では避けられないので、急いで距離をとるしかありません。

食らった際にこちらが派手にのけぞるということもないので、反応が遅れるとHPをゴッソリ持っていかれてしまいます。

強力な新武器に翻弄されっ放しですが、これでは刻一刻と制限時間が減っていくばかり。

そろそろ反撃に転じたいところですが、ホワイト・スティールの屈強さもかなりのものです。

星4ストライカーといえど、アイロン改+4の一撃では1割がやっと。ポークチョッパーの二連撃でようやく3割程度のダメージでした。

ポークチョッパー開発以前に挑んでいたら、お手上げだったと思います。

iro.jpg
▲一撃のダメージは、アイロン改+4で約530。ポークチョッパーでは約1400

残り時間は1分半ほど。「なんとかしなければ」と、焦る心で手に取ったのはカザンダケ

ホワイト・スティールは、スケルタケヨロイタケなどの効果を即座に打ち消す技を持つそうですが……。

ひょっとしたら、投げてダメージを与えるタイプのキノコなら効くのでは? と思い、持ってきていました。

もちろんダメージには期待できませんが、これで体勢を崩せれば儲けもの。

藁にもすがる思いで投げつけてみますが……意外にも有効打に!

kazan.jpg
▲カザンダケ1個で3割、約3000ダメージを叩き出しました!

カザンダケ2個でHP6割ほどを削り取り、最後はポークチョッパーの毒とカザンダケの燃焼によるスリップダメージで撃破!

ハード&ナイトメア撃破で設計図を狙え! 

howageki.jpg
▲親指を立てながら帰っていく、お茶目な一面も。

撃破後に開けることができる金の宝箱からは、約9000キルコインをゲット。

残念ながら、ノーマルだとホワイト・スティールの装備品の設計図は入手できないようです。

個人的には、ぜひともあのイカツイ防具を手に入れたくなりました。

カザンダケによりあっけなく沈んだノーマルを思うと、ひょっとしたらハードナイトメアを撃破できる日も近いのではないでしょうか!?

最後に、“4FORCEMEN”との戦闘ルールをおさらい!

  • 対象フロアにのみ出現
  • 難易度はノーマル、ハード、ナイトメアの3種
  • 設計図が手に入るのはハード、ナイトメア
  • 対戦料金がかかる
  • 制限時間は3分(コンティニューは可能)
  • 死亡時の回収料金は無料

ホワイト・スティールとの対戦料の割引期間は5月11日まで!

⇒詳しいホワイト・スティール攻略はこちら

⇒次回の日記はこちら:新動物、追加の真相は!?アカドクバリタケを検証してみた

初心者向けページ一覧



スマートフォン

トップトップ   バックアップバックアップ リロードリロード   一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS