LET IT DIE(レット・イット・ダイ)攻略まとめwiki

Top / レイド(襲撃)のススメ

レイド(襲撃)のススメ


装備開発や施設拡張などを、スムーズに行うための資金繰りに欠かせないレイド(襲撃)

ここでは襲撃に精を出すべき時期や、その理由などについて解説していく。

⇒襲撃の流れやメリットのまとめ

レイド(襲撃)で稼ぐのは早いほど良い

理由1:自分と相手の双方が弱いうちに稼げる

通常こちらから仕掛ける際に選べる相手は、自分のランクと近いプレイヤーのみ。攻略が進んで、強いファイターを作っているうちにランクが上がると、そのぶん襲撃先に現れる相手も強敵ばかりになるというのが基本的な仕組みだ。

…にも関わらず、直接強奪できる資源の量は相手の備蓄に依存するので、ランクが上がってもあまり増えない。そのため襲撃をフル活用する前にガンガン進むと、加速度的に強くなる相手と報酬量のバランスが崩れ、どんどんおいしくない状態になる。

ko51.jpg
▲極端な例だが、ランク70目前なのに報酬が両方400台という事も。

ランクが低く、作成できるファイターの星(グレード)も少ないうちは、襲撃先で戦う敵もこちらと同様にあまり強くない。この状況ならば格上にも勝ちやすいため、キルコイン・スピリチウム・TDMポイントのすべてを効率よく稼げるというワケだ。

理由2:待合室の施設拡張を早めに行う

稼いだスピリチウムは装備開発に使ってもいいが、まず待合室の拡張に注ぎ込めるだけブチ込んでしまおう。施設強化にはリアルタイムも必要なので、着手が早いほど恩恵を受けやすい。

全部MAXにする必要はまったくないが、冷蔵庫・金庫・タンクの3つは可能な限り強化しよう。最終的には1段階の強化に3日(72時間)かかったりするので、後半の拡張をスムーズに行うためにも早めの着手が肝心だ。

ko31.jpg
▲一緒に稼いだキルコインの余剰は、木野子會館でPデカールに!

TDM会員ランクを上げるメリット

襲撃の報酬ブーストがおいしい!

ポイントを増やしてTDM会員ランクも早い段階で上げられれば、相手の備蓄に関係なく固定でもらえるボーナスが激増していく。自分より相手のTDMポイントが高ければ、そのぶん成功時に獲得できるポイントも多くなるぞ。逆に自分のほうが高い場合は獲得ポイントも少なくなり、あまりに差が大きいとゼロになってしまう。

ko52.jpg
▲メダルの下にある数字がTDMポイント。

ランクボーナス額必要ランクポイント
ブロンズ800初期
シルバー2,0001,000
ゴールド4,0001,500
プラチナ7,0002,000
ダイヤモンド10,0003,000

よほどの格上狙いでも増えるポイントは約50ずつといったところなので、前述のとおり相手が弱い(強いキャラを置けない)うちに襲撃を繰り返して稼いでおくのが重要というわけだ。

ko49.jpg
▲毎回もらえるこの報酬が、最終的に1万となった時の美味しさは説明不要だろう。

会員ランク上げは“YTYMk”狙いもアリ!

襲撃先一覧に“YTYMk-○○○”という、特徴的な名前が並ぶことがある。このアルファベットは作中で登場する“ヨツヤマ”というワードに関連した、いわゆる運営側のキャラだ。

これらの相手は襲撃成功時に固定で30のTDMポイントを獲得できるため、どれだけポイントに差があろうと常時コンスタントに稼げるのが魅力。防衛しているファイターもそれほど強くないうえ、独立勢力なので何回襲撃しても報復されない。積極的に攻め込んでやろう。

ko50.jpg
▲高ランクにおける直接報酬の高さもうれしい。

問題点としては、単純に格上狙いと比べてリターンが落ちることに加え、コレだけで稼ごうとすると作業感が強く飽きやすい。リベンジによってチーム抗争へと発展したり、思わぬ強敵が配置されていた時の緊張感も襲撃の醍醐味であり、オンライン要素を最大限に楽しめるポイントだ。

※現在は出現率が低下中?
サービス開始当初と比べて、襲撃先に“YTYMk”の現れる頻度が低下している模様。一点狙いでのランク上げは難しくなった。

リスト上では5・10・15…と主に5つ刻みの番号に出現するので、ピンポイントで狙う場合は憶えておこう。

初心者向けページ一覧



スマートフォン

トップトップ   バックアップバックアップ リロードリロード   一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS