LET IT DIE(レット・イット・ダイ)攻略まとめwiki

Top / 逆噴射の出現確率を調査

逆噴射の出現確率を調査


特定エリアに出現する逆噴射が出現する確率、その仕様について調査。

逆噴射は行き来することで出現率がアップ

逆噴射は特定エリアで100%出現するわけではなく、エリアを訪れても店が出ていない場合がある。

gy03.jpg
▲お店が出ていることがあれば
gyaku.jpg
▲もぬけの殻の場合も……。

ただし、店が出現していないエリアでも何度か別の逆噴射エリアと往復をすることでお店が出現することがあった。例として、7F:メガシコウヤ→9F:ヨネグチ→7F:メガシコウヤと往復すると、数回の往復でどちらかに逆噴射が出現する。

このことから、逆噴射には一定の出現確率があると予測される。

出現率は往復の回数次第で徐々に増加しているため、5~9往復すれば間違いなく逆噴射が出現する。

エスカレーターの往復は判定外

エスカレーターを用いて逆噴射エリア→隣接エリア→逆噴射エリアと行き来しても、逆噴射が出現することはなかった。

出現率アップの条件は、別の逆噴射エリアに行くことが判定となっている可能性が高い。

販売商品は10F刻みで変化

逆噴射で購入できる商品ラインナップは、10F刻みで変化する。

1F~10F、11F~20F、21~30Fと、素材のレアリティと同様に高階層になるごとに変化。

3Fの逆噴射と9Fの逆噴射では、商品内容が変わることはない。

往復するポイントに注意

逆噴射の販売ラインナップは10F刻みで変わるため、確率を上げるために低階層の逆噴射エリアに行くとそちらで出現してしまう可能性もある。

往復は、できる限り同ラインナップ圏内(1F~10F、21F~30Fなど)で行いたい。

初心者向けページ一覧



スマートフォン

トップトップ   バックアップバックアップ リロードリロード   一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS