LET IT DIE(レット・イット・ダイ)攻略まとめwiki

Top / 51F以降攻略情報まとめ

51F以降攻略情報まとめ


本ページでは、51F以降の情報を順次掲載していきます。

51Fへの行き方

51Fには、50Fから入ることができる。

7月2日メンテナンス以前に50Fに到達しているプレイヤーも、再度50Fまで登ろう。51Fで電力を入れれば、以降はエレベーターを使って51Fまで直通で行けるようになる。

噴射率の開放で以前よりも42F以降の攻略が楽になっているため、それほど苦にはならない。

0702c.jpg

クエストも新たに追加

51Fに到達すると、新たなクエストも解放される。

51Fに挑む前に、必ずクエストを受注しておこう。100Fまで登るクエストを達成すると、“死神のコート”の設計図が入手できる。

nolink
nolink
▲開発には新素材が必要。

武器・防具を+5にしてから挑むのが吉

同時実装の第四段階+5の装備は、数値が大幅に上がるわけではないが、耐久値が数倍に引き上がる。

先に+5に強化をして、装備を整えてから挑んだほうが安全だ。

ただし、☆6アタッカーなどは防具の要求HPを満たせなくなる場合があるので注意しよう。

しばらくのあいだアタッカー以外で進むか、先にアタッカーのHP上限を引き上げてから装備を開発するのがオススメ。

0702a.jpg
0702b.jpg

デスバッグに持ち込み制限アリ

42F以降同様、所持できるアイテム数には制限がかかる。

制限数は42F同様、通常は5個、エクスプレス会員の場合は7個まで持ち込み可。

新アイテム“ブラドニウム”と“デステロイド”が入手可能

item01.png

ファイターを強化するためのアイテム、“ブラドニウム”と“デステロイド”が52Fから入手できるようになる。

ファイターのパラメーター上限解放(最低値25から、最大値30まで強化できるようになる?)のほか、デカール枠の拡張、デスバッグ枠の増加も可能だ。

fighter_overlimit01.jpg

フロアが上がると敵が強くなる仕組み

51F以降は、42F以降と同様にヘイターしか出現しない。

最初は大して強くない敵しか出現しないが、70Fを超えたあたりから露骨にアサルトライフル持ちが増えていく。80F以降になると、感電マッサージャー、メデゥーサの首、クロスボウ、アサルトライフルと嫌な武器のオンパレード。

アサルトライフル、スナイパーライフルで遠距離から一方的に攻撃するのがオススメだ。

5Fごとにボスエリアが設置

51F以降では、5Fごとにボスが登場する。

登場するボスはおそらくランダムで、以下の6パターンを確認中。

・COEN
・JIN-DIE
・GOTO-9
・U-10
・バトルピット(檻の中)
・バトルピット(フィールド全体)

ボスに勝利するとデステロイドやレアメタルがゲットできるケースが置いてあるほか、直噴射・ヘルニア・帰還用のキノコ汁も用意されているようなので、5Fごとに装備を補充、帰還する選択肢を選ぶことができる。

tengoku_boss01.jpg
tengoku_boss02.jpg
0703c.jpg
▲新たなレアリティのレアメタルも入手可能だ。

到達フロアに応じてブラドニウムを獲得

51F以降から待合室に戻ると、累計スコアに応じてブラドニウムを獲得できる。

上に登れば、それだけブラドニウムを獲得できる仕組みだ。とはいえ、100F以降に進むのは非常に効率が悪いので、ブラドニウム狙いならほかの方法を活用するほうがオススメ。

0703i.jpg

素材情報

52Fから、特殊鋼などの☆6素材は確認。

80Fにて、“キャンドル・ウルフのレアメタル 橙”がドロップしたことから、☆7素材は上の階層に行くほどドロップ率が上がる可能性が高い。

0703sozai.jpg

そのほか、70F以降で新素材も確認している。

0703sozai2.jpg

51F以降攻略ページまとめ

初心者向けページ一覧



スマートフォン

トップトップ   バックアップバックアップ リロードリロード   一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS